産業用の太陽光発電リース | 太陽光発電のまとめ

menu
HOME » 太陽光発電のまとめ » 産業用の太陽光発電リース

産業用の太陽光発電リース

外部リンク「複合機やコピー機が格安リース料金

太陽光発電のリースは家庭用だけではなく、産業用でも行うことが可能です。
ただし、普通に購入すると家庭用よりも産業用の方がはるかに高額になるので、当然リース契約を行った後に支払う月々の利用料も高くなるのはいうまでもありません。
また、発電容量が限られていることも多いので、リースの利用前には確認しておくことがたくさんあります。

メリットは基本的に家庭用の太陽光発電とあまり変わりはありません。
そんな中でも産業用太陽光発電をリースで導入する場合の最大のメリットは、料金が安くなるという点でしょう。
先ほども触れたように、産業用太陽光発電を導入する場合には数千万円の費用が必要になるので、これを大幅に減らせるというのはかなりうれしいサービスなのです。
ただし、利用する業者によって料金が変わってくるので、料金がどれぐらいかかるのかも調べておきましょう。
料金も重要ですが、信頼できる業者であるかどうかも重要な判断基準です。

そこで産業用太陽光発電のリース契約を行える会社をいくつかピックアップしておき、評判や料金、サービス内容などを比較してから選ぶようにしましょう。
不明な点は問い合わせを行うべきなのですが、いきなり電話で質問をすると、無理やり契約させようとして来る会社もあるので、できればメールで連絡することをおすすめします。
家庭用に比べて情報が少なくなっているので、どうしても問い合わせという作業が必要になるのですが、問い合わせをしたときの返答によってよい業者であるのか悪い業者であるのかを判断することも可能です。
そのため、特に聞きたいことがない場合でも、契約前に必ず問い合わせを行いましょう。

そんな産業用太陽光発電を導入する場合のメリットがもう1つ存在しているのですが、それは家庭用と異なり、節税対策になるという点です。
近年は政治家の悪政でどんどん税金が上げられています。
しかし、個人での負担は増加していますが、企業の負担はそれほどではありません。
詳しくは税理士に聞いて、税の繰り延べ効果をうまく利用しましょう。